• 春心 / Naomi

    2017.04.27 On Sale

    Special Site for New Release "Haru-Kokoro"

  • Haru-Kokoro

    春心 / Naomi

    Lyric & Comp:Naomi

    Arr & Gt:吉田拓也

  • 「春心」/ Naomi

  • Haru-Kokoro

    Naomi

    深みのある陰影と太陽が宿る歌声は、彼女の優しさと強さを感じさせる。また、耳馴染みの良い歌詞や、空や自然への愛慕から生み出される言葉たちにも注目。その歌唱力と豊かな表現力が、聴く人の心を癒し、ブログから垣間見えるチャーミングな人柄もファンを魅了する一つ。彼女にとって世界に語りかける言語は「歌」である。解き放たれたNaomiの歌は、眩いばかりにメッセージを届ける。

  • Interview

    Haru-Kokoro

    いつも大変な曲作りとのことですが、「春心」で大変だったことは?

    そうですねぇ・・・今回は、もしかしたら一番、リリースに辿り着くまでに苦労した楽曲かもしれません。毎度大変て言ってますけど(笑)、いや、本当に今作は大変でした。

    作詞や作曲よりも、曲が出来上がってレコーディングも終えて、さぁこれからどうまとめるか、仕上げていくか、というところで、私の未熟さのせいで周りの方々には大変なご苦労をお掛けしまして・・・たぶん、一番大変だったのは私じゃなくて、周りの方たち、特にエンジニアさんだったんじゃないかなと思います。(苦笑)

    どうしたらもっと良くなるのか、何がベストかを考え始めると、時々不安や迷いなんかが出てきて揺れてしまったりすることがあるかと思うんですけど、今作ではその点ですごく苦労しまして、そしてそのせいで、関係者の方には大変ご迷惑をおかけしたかなと思います。

    リリース日も遅らせる運びとなってしまい、待ってくれていた方々には、お待たせてしてしまってすみませんでした。そして、関係者の皆様には、心より深く感謝いたします。

    苦労しましたが、とっても良い曲だと思います!

    Haru-Kokoro

    この曲は、歌詞を読むととても切ないですが、楽曲としてはとっても爽やかな曲になっていますよね?

    はい。最初、どんな曲にしようかと考えていた段階では、明るい前向きなものに、という設定でした。ただ、私自身があまりポジティブな人間ではなくて、どちらかというとマイナス思考なので、そのために明るくて前向きな歌詞やメロディーというのがさっぱり浮かばず(笑)、どうしたものかなと。だけど、歌詞は切なさがあっても、曲が明るければ、むしろ歌詞の切なさとの対比で良い感じになるのかも?と思い、歌詞は切なくなりました。とは言え精一杯の前向きさを込めましたよ?(笑)そして曲だけはとにかく必死で明るさを!と。でも、この曲の明るさや爽やかさの大半は、拓也さんのギターアレンジのおかげだと思います。(笑)

    Haru-Kokoro

    拓也さんと言えば、前作「恋夜」でも素敵なギターを聴かせてくれていましたね。

    そうなんです。今作でもまた拓也さんにギターをお願いしまして、なんと「春心」ではギター2本に!「恋夜」では1本で仕上げて頂きましたが、今作では2本になって、より彩り豊かな楽曲に仕上がったかなと思います!拓也さんから仮で上がってきた音を聞いて、良すぎて思わず「マジか!(嬉・笑)」て笑いがこぼれたくらい。頬筋が緩むってあれだなと。(笑)もうなんか、自分の曲なのに、笑ってその後泣き出してしまったくらい、グッとくるアレンジにしてくださいました。有り難いです、本当に。

    Haru-Kokoro

    「春心」では、「恋夜」の真っ直ぐな切なさとは違う、秘めた切なさのようなものを感じますが、「春心」には、どんな思いが?

    そうですね。さっき、「最初は、明るく前向きにという設定だった」というお話しをさせて頂きましたけれども、前作「恋夜」ってけっこう悲しみ真っ只中な感じの歌詞じゃないですか。(笑)それで、「春心」ではちょっと、救いになるようなものが欲しいなと思ったんです。泣いてばっかりじゃなくて、前向いて顔上げて行かなくちゃだよねって思えるようなものをって。けど、そうは言っても気持ちってそんな簡単じゃなくて、頭で分かってても気持ちが追い付かないことって誰しもあると思うし、そういう心の葛藤もこの曲には込めています。それでも精一杯前を向いてみるから、送り出すからっていう、精一杯の前向きさを込めました。

    Haru-Kokoro

    これで4作揃いましたね。「春心」を聞いてくださる皆様にメッセージをお願いします。

    はい。ようやく4作揃ったなという感じで、私も嬉しく思っています。動き始めたときは、まさかこんな今が待っているとは思っていなかったですし、すごく感慨深いものがあります。ここまで4作、精一杯向き合ってきて、私はこの曲たちと共に成長してきたんだなぁと感じています。

    そして、力を貸してくださる方々や、ずっと見守ってくださっている方々、応援してくださる皆様のお陰で、ここまでやってこれたのだと思います。

    「春心」も、すごく苦労しましたけど、でもそれがあるからこそ、良いものになったと思いますし、私もまた学びと成長に繋がったと思います。本当に良かったです。

    「春心」、自分で言うのもなんなんですが(笑)、すごく良い曲だと思います。なので、是非聴いてみてください!宜しくお願いします!そして、いつもありがとう!!

  • Item

    制作や日常におけるNaomiのGoodsをご紹介‼

    Haru-Kokoro

    愛用ペン

    曲作りをする際、必ず使うお気に入りのペンたちです。

    特に、一番右のピンクのものは、シャープペンシルなんですが、これはもう随分前から使っていて、もう何年なんだろう?大事な時や集中して何かをする時などは必ずこのペンを使っています。むしろこれでなかったら落ち着かない。(笑)これじゃないとお勉強も頭にちゃんと入らないような気がするし、これじゃないと良い曲も書けないような気がするし、ある意味、願掛け的、おまじない的要素がありますね。それくらい大切にしているシャーペンです。

    Haru-Kokoro

    歌詞メモ

    さぁ歌詞カード。これ、普通はあんまり見せたくない秘密のものですよね。私もそんなに「どうぞ」と人に見せたくはないんですけど、今回は特別に一部を公開してみます。……興味ある人居ますかね?(笑)手書きな上にごちゃごちゃ書いているので見にくいかもしれませんが。(笑)

    コード譜の上に重ねてしまったので、左端はコードがチラ見えしています。

    書き込みは、レッスンの時、先生からご指導いただいた内容をすぐメモして、後日見直しても注意するポイントが分かるようにしているものなんですが、擬音語など自分しか分からない書き込みもたまにあって、見た人に「なにこれ?(笑)」と突っ込まれることもあります。(笑)

    それにしても書き込みが多いですね。そんなに注意するとこあるんかい!っていう。歌う時はあっちもこっちも気にして歌わないといけないので、実はけっこう大変なんですよ。(笑)

    Haru-Kokoro

    喉ケア

    最後は喉ケアものを。トローチです。ケースはちょうど良いのでチョッパーくんに管理を頼んでいます。(笑)

    ちゃんと病院で処方してもらうトローチなんですけど、もうこれを使うときは、けっこう喉が痛い時とか、イガイガするなぁとか、咳が出るなぁとかいう時で、そこまで状態が悪くなる前に、早めに対処するようにはしています。でも出先で違和感があったときとか、喉を使い過ぎて疲れてしまったときなどは、救世主です。なのでこの子は常に鞄に忍ばせていますね。

  • Lyric

     

    春心

     

    どれほど泣いたら 忘れられるのでしょう?

    会えない日々に想い深まるばかりなのに

     

    忘れ得ぬ温もり 終わり告げられても

    貴方以上は居ない もうきっと

     

    どうしても 本当の気持ちだとは思えない

    それでも 信じたい この愛を 胸の奥に

    しまいましょう 貴方が望むのなら

     

    あぁ 貴方をこんなにも愛しているけれど

    もう次の扉開いて 踏み出すわ

    あぁ 貴方の描いてる未来のために

    さぁ今 笑顔で送り出そう

     

    どれほど悩んで 出した答えでしょう?

    泣きたい気持ち堪え そうきっと

     

    少しでも どんな時も心に寄り添いたい

    届かぬ願いだと知ってても 胸の奥に

    しまいましょう 貴方が望むのなら

     

    あぁ この愛 本物と信じているけれど

    もう次の扉開いて 踏み出すわ

    あぁ 貴方の幸せを祈っている

    さぁ今 笑顔で送り出そう

     

    受け止めるのには時間が必要だけれど

    今がきっと“変わる“ときね 強くなるために

     

    あぁ 貴方をこんなにも愛しているけれど

    もう次の扉開いて 踏み出すわ

    あぁ 貴方の描いてる未来のために

    さぁ今 笑顔で送り出そう

  • Mail

  • Link

    Naomiの他作品ページも、併せてご覧くださいませ

    Hasumi-Uta

    「蓮見歌」リリース記念

    特設サイト

    2016.09.09 リリース

    MOMIJI-KOI

    「紅葉恋」リリース記念

    特設サイト

    2016.11.29 リリース

    KOI-YO

    「恋夜」リリース記念

    特設サイト

    2017.02.13 リリース

  • Special Thanks